読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新映画情報のすすめ

最新の映画情報を発信していきます

『カードキャプターさくら』再び映画!?最新情報や続編まとめてご紹介!

こんばんわ!!

管理人のミチルです!!

今回は『劇場版カードキャプターさくら』の最新情報やあらすじなどあわせてご紹介していこうと思います!!

カードキャプターさくら 1期+2期+3期 コンプリート DVD-BOX [Import]

 

 

 

・劇場版カードキャプターさくら』について

『劇場版カードキャプターさくら』2017年1月21日より全国9劇場にてリバイバル上映が決定いたしました!!20代の方なら懐かしさを感じるかもしれません。私自身も幼い時に姉と一緒に『カードキャプターさくら』を見ていました。また20代の方だけでなく幅広く人気がありました『カードキャプターさくら』そんな『カードキャプターさくら』が2017年再び映画館にて見ることができます。ところで、リバイバル上映ってなんだ!?って方いらっしゃいますよね?リバイバル上映とは、過去に上映した映画の再上映という意味です!!つまり2017年1月21日より再び映画館にて『カードキャプターさくら』をご覧になることができます。そんな『劇場版カードキャプターさくら』ですが今年の12月3日にムービーチケットが発売されるみたいです!!購入者にはポストカードが配布される予定です。ポストカードの絵柄は後日公開とのこと。ポストカードがついてくるならファンの方は是非ムービーチケットを買うしかありませんね!!

 

 

・映画を見る前に『カードキャプターさくら』の振り返り

カードキャプターさくらは、講談社の少女漫画『なかよし』にて1996年から2000年までの4年間に渡って連載されていました。単行本は全12巻で構成は「クロウカード編」と「さくらカード編」の二つで構成されております。

 

■「クロウカード編」あらすじ

主人公の木之本桜は体育が得意な私立学校に通う小学4年生の女の子です。父と兄との3人暮らし。ある日、さくらが学校から帰ってきて家に入ると、誰もいないはずの父の書籍で不思議な本を発見します。その本にはカードが入っていてそのカードに書かれていた文字を読み上げると封印の獣ケルベロスが現れました。その本には魔術師クロウ・リードが作った魔法のカード「クロウカード」が入っており、全てのクロウカードがさくらの住む街にばらまかれてしまいました。本に収められていたクロウカードの封印が解かれるとき、この世に災が生じると言います。ケルベロスはさくらに封印の鍵をあたえ町に散らばったカードを集めるように命じます。さくらはカードを集めに奮闘するが、、、

 

■「さくらカード編」

クロウカード編ではクロウカードはクロウ・リードが主でありましたが、さくらが新しいクロウカードの主として認めたれるところから「さくらカード編」は始まります。新学期が始まりさくらのクラスに転校生、柊沢エリオルが現れます。それと前後して奇妙な事件が起こるようになっていました。さくらは闇の力で作られたクロウカードを杖を使い「さくらカード」にカードを生まれ変わらせていくのですが、、、

 

カードキャプターさくら』は、この2部構成となっています。もしも内容を忘れてしまったという方は是非もう一度振り返ってみてはいかがでしょうか!?

 

・『カードキャプターさくら』最新情報

あの『カードキャプターさくら』ただいま「なかよし」にて新編「クリアカード編」が連載中!!中学生になったさくらの物語です!!ぜひ皆さん一度ご覧になってみてはいかがでしょうか!?

またBSプレミアムにて毎週水曜日18:30から「クロウカード編」が再放送されています。こちらも見逃せません!!

 

今回は『カードキャプターさくら』についての最新情報とあらすじをご紹介させていただきました。

 

では今回の記事はこれで終了です。

 

ありがとうございました。